ロゴ
HOME>クチコミ>プロに任せればトイレ詰まりも解消できる!自分でやって失敗した例

プロに任せればトイレ詰まりも解消できる!自分でやって失敗した例

トイレ

トイレ詰まりが起こると、水を流すことが正常にできないなどいろんな不便が出てきます。そういった状況に遭遇したとき、どうすればいいでしょうか。もし、答えがわからないという人は、体験談をチェックしてみましょう。解決方法がわかるかもしれませんよ。

レビュー

バケツに水を入れて流したけどかえって溢れて床が水浸し

半年ほど前、トイレ詰まりを起こし流れなくなってしまいました。インターネットで調べると、バケツに水を入れて便器に直接投入してなおしたという意見があったのでやってみると、水が便器からあふれ床が水浸しになってしまいました。自分では手に負えないと思い水回りの修理をする業者に連絡すると、30分程で駆けつけてくれすぐに直してくれました。業者によると、バケツの水を入れて投入する方法で直ることもありますが、うちの場合はトイレットペーパーの詰まりが原因ではないため、この方法では効果がなかったとのことです。やはり、プロは素人の浅知恵では出来ないことを、いとも簡単にやってくれるのだなと感心しました。これからは、すぐに業者に頼もうと決意しました。
[40代|男性]

ラバーカップを使ったら余計につまりが悪化した

今までにも何度かトイレ詰まりを起こしたことがあり、ラバーカップを使って解消していました。しかし、2ヶ月ほど前にトイレが詰まった時にラバーカップを使うと、便器のフチまできてゆっくりと減っていっていた水が、全く減らず満杯のままで減らなくなってしまいました。その中にラバーカップを入れると水があふれるので、業者に修理をお願いしました。どうやらラバーカップの使い方が悪かったようで、トイレットペーパーを配水管に隙間なくぎゅうぎゅうに詰め込むような形になってしまったようです。業者はプロの器具を使い短時間で直してくれたので、詰まっていたのが嘘のように軽快に流れるようになりました。あまり知識のないものがむやみに直すものではないと痛感しました。
[50代|男性]